意識低い系薬剤師の転職紀行

安寧の場所を求めて3年ごとに転職を繰り返す意識低い系薬剤師。管理薬剤師になりたくない万年勤務薬剤師。やる気はないけど薬は好き。

「薬局業務」 一覧

薬局業務

デッドストックを処分するならファルマーケットがオススメ

2017/06/02  

薬局の不動在庫も溜まってきたので以前にも紹介したデッドストックを買い取ってくれる「ファルマーケット」のサイトを覗きに行ったら、サイトがリニューアルされて前よりも格段に使いやすくなっていました。 このフ ...

no image

薬局業務

大人と同じ体重だから薬も大人量でいい?

2014/01/27  

ドラッグストアで働いているとたまに聞かれる質問です。 「まだ10歳だけど体重50kgあるから大人の薬飲ませてもいい?」 この様な質問を受けた時はどうすればいいのでしょうか? とりあえず、 そっこーでダ ...

no image

薬局業務

薬局でユーカリのアロマテラピー!?その効果は?

2013/12/12  

インフルエンザや風邪が流行っているので、 家にあったユーカリオイルでアロマテラピーをしようと思い、 ユーカリについて調べて見ました。 ユーカリからとれる精油には殺菌作用や抗炎症作用、鎮痛・鎮静作用があ ...

no image

お薬の豆知識 薬局業務

ヒルドイドは調剤薬局なら売ってくれるの?

2013/12/06  

乾燥するシーズンが到来して、ヒルドイドソフト軟膏が飛ぶようにでていきます。 ヒルドイドソフト軟膏やヒルドイドローションは医療用医薬品なので、 通常は、医師の処方箋に基づいてお渡しするお薬です。 保湿や ...

no image

レセプト関係 薬局業務

チュアブル錠の調剤料をとりのがすな!!

2013/12/03  

チュアブル錠は飲み方が同じであっても、 別剤形として取り扱うことができるので、調剤料を算定することができます。 最近のレセコンは、 チュアブル錠を考慮して自動で算定してくれますが、 少し前のレセコンだ ...

no image

薬局業務

ポケット医薬品集が復活したんですね。

2013/11/27  

 ポケット医薬品集が復活したんですね。 待望の復活です。 2009年の版いらいしばらく更新がなかったので、 それ以来、医薬品集は「今日の治療薬」使用していました。 今日の治療薬で十分なのです ...

no image

レセプト関係 薬局業務

調剤薬局の自賠責請求書の書き方

2013/11/20  

当薬局で初めて、自賠責の患者様がいらっしゃいました。 当然、自賠責の請求なんてしたことないので、 保険会社に連絡して、手探りでの請求です。 結果的にいうと、自賠責は保険会社と担当者の名前さえ聞いていれ ...

no image

レセプト関係 薬局業務

ムコソルバン錠とポララミン錠で自家製剤加算(半錠)とってるけど、これって大丈夫?

2013/11/18  

結果から言うと、 ちょいちょい算定してるけど返戻きたことないので問題ないのだと思います。 錠剤を半錠にして、自家製剤加算を算定するときには、 分割した医薬品と同一規格を有する医薬品が薬価収載されている ...

no image

レセプト関係 薬局業務

生活保護受給者に対して「後発医薬品への変更不可」の処方せんを交付できなくなるのか?

2013/11/08  

 生活保護受給者に対して「後発医薬品への変更不可」の処方せんを交付できなくなるのか?        &nbsp ...

no image

薬局業務

消費税値上げの薬局への影響

2013/08/30  

消費税増税の薬局への影響を考えてみた。 小売業だと消費税の最終負担者は、お客さんになりますが、薬局では薬を渡す際に患者さんに消費税分を請求することはできないので、 消費税の最終負担者は薬局店舗になりま ...

Copyright© 意識低い系薬剤師の転職紀行 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.