意識低い系薬剤師の転職紀行

安寧の場所を求めて3年ごとに転職を繰り返す意識低い系薬剤師。管理薬剤師になりたくない万年勤務薬剤師。やる気はないけど薬は好き。

カリーユニ点眼薬と同じ市販薬ないの?

投稿日:

カリーユニ点眼薬は、有効成分ピレノキシンが含まれる白内障の予防の目薬です。

白内障の進行を遅らせる目的で使用されます。

白内障とは、目のレンズが白く濁ってくる病気で、ほとんどが加齢とともに進行していきます。

レンズに光がよく通らなくなるので、物がぼやけて見えるようになります。

カリーユニ点眼薬は、水晶体が白く濁っていくのを抑え、白内障の進行を遅らせてくれます。

あくまでも、進行を遅らせることが目的であり、一度白くなってしまったレンズを透明に戻すものではありません。

一度白くなってしまったレンズを、戻す方法は手術しかなく、

カリーユニ点眼の使用を開始すると、予防が必要であるかぎり継続しなければなりません

そこで、いちいち医者にかかるのが、面倒という方が多く、販売してくれないかという要望の多いお薬です。

実は、

少し前まで、このカリーユニと同じピレノキシンを含有するカタリンK点眼薬というお薬がドラッグストアなんかで、

市販されていました。

しかし、2009年の薬事法改定により、ドラッグストアでは販売できなくなり、

いまでは処方箋がなくては購入することが出来ません。

残念ながら、このカタリン以外に市販の白内障のお薬はないので、

カリーユニ点眼薬と同じような市販薬は紹介できません。

-市販薬, 病気について

Copyright© 意識低い系薬剤師の転職紀行 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.